Wordpress

ワードプレスで外観がカスタマイズできない!表示されない原因と対処方法は?

投稿日:

こんにちは。おはぎです。

今日ですね、にこさんから、このブログのヘッダー文字部分を少し変えるよう依頼があったので、ヘッダーに少々修正を入れて新しいヘッダーを作り直したんです。

そして、今使っているヘッダーと修正した新しいヘッダーを差し替えるために、ワードプレスの「外観」を操作しようとしたんです。

But、なぜだかワードプレスの「外観」から、「ヘッダー」を押してもカスタマイズできる画面に切り替わらず、何度押しても、読み込み直しをするばかりで表示されないトラブルが発生したんです。

ワードプレスでヘッダー画像変えるぐらいのことは朝飯前ぐらい簡単なはずなのに…

なんで??

「何でな~ん???」

しょうがないから、原因を調べることにしました!

すると、ワードプレスで、外観が表示されず、カスタマイズできない理由が見えてきました!

ワードプレス外観がカスタマイズできない時考えられる理由は?

ワードプレスの外観が表示さないで、カスタマイズできなくなった原因と思われる時、真っ先に疑うべきは、ワードプレスの「プラグイン!」

今回、私の場合は、ワードプレスのプラグインの中の「WP-Copyright-Protection」がどうも、悪さをしているらしいことを突き止めました!

ちなみにこの、「WP-Copyright-Protection」は、コピーガード、いわゆる右クリック禁止のプラグインです。

このトラブルを回避するのに必要なことは、とりあえず、

「WP-Copyright-Protection」を無効にすること!

プラグインを無効にするために、一時的に「WP-Copyright-Protection」を無効にして、機能を一時的にOFFします。

「WP-Copyright-Protection」を無効にする手順!

「プラグイン」 → 「インストール済みのプラグイン」 → 「WP-Copyright-Protection」 → 「無効にする」

すると、無事カスタマイズができました!!

必要な場合は、カスタマイズが終わったら、また、プラグイン設定に戻り、「WP-Copyright-Protection」を有効に戻します!

今回は、この方法で無事に解決しました!

ワードプレスで外観がカスタマイズできなくなった時の対処法は?

今回の場合は、「外観がカスタマイズできない!」という問題でしたが、ワードプレスのプラグインは、使用しているテンプレートとの相性が悪かったのか?…明確な理由は分かりませんが、時々このような問題を起こす場合があるみたいですね。

もし、ワードプレスで何かトラブルが起こった時は、とりあえず、まずは、「プラグイン」を疑ってみる解決の糸口が見つかるかもしれません!

どのプラグインが原因しているのか分からない時は、下記の方法を試してみると解決するかもですよ。

  1. 怪しそうなものから、一つずつ順番にプラグインを無効にしてみる。
  2. 無効にしたら、動作を確認してみる。
  3. 問題が解決するまで繰り返す
  4. 問題が解決したら、直前に無効にしたプラグインの設定を調べてみる。

まとめ

ワードプレスで外観がカスタマイズができないトラブルが解決した経緯を簡単にまとめてみました。

  • 今回のケースでは、ワードプレスのプラグイン「WP-Copyright-Protection」が原因でした!
  • 今回の原因の解決方法は、「WP-Copyright-Protection」を一時的に無効に設定することで解決しました!
  • もし、ワードプレスで何かトラブルが起こった時は、とりあえず、まずは、「プラグイン」を疑ってみる!

もし、このようなことがあった場合には、ちょっと思い出して試してみて下さいね。

今日は、自分の備忘録がてら、ワードプレスのトラブルについて簡単にまとめてみました!

 

-Wordpress
-,

Copyright© にこブロ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.